ryosukelog

〜より快適な生活を求めて〜

学生が国民年金の免除を受ける手続きと4つの注意点!

f:id:khrrtrrt:20200310183946j:plain
「20歳なんだけど、国民年金の免除の手続きって何が必要?」

「社会人から専門学生になったんだけど、国民年金の免除手続きってどうやってやるの?」

国民年金は20歳から60歳未満の場合、国民年金保険料を支払う義務があります。

→→国民年金保険料の月々の金額はこちら

ただし、学生の場合には、免除の申請を行うことで、在学中の保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」があります。

学生納付特例制度の手続きに必要な書類や、手続きの方法などについて紹介します。

国民年金保険料の納付を学生で免除する手続き

「学生」の身分で国民年金保険料を免除する手続きは以下のようになります。

免除の手続きの申請場所

手続きの申請先は、以下の3つの内のいずれかです。

・住民登録している市役所・区役所・町村役場の年金担当窓口

・最寄りの年金事務所

・在学中の学校

学校すべてで申請できるわけではありません。

学生納付特例制度の手続きを代行することを認められた学校でなければなりません。

申請書類を申請先に持っていくか、郵送することで申請できます。

郵送する場合は、必要な添付書類を同封して、住民登録している市役所・区役所・町村役場に郵送してください。

郵送の場合は自宅で書類をネットから印刷して記入する必要があります。

記入の仕方が難しかったり、分からない場合があるので極力申請場所で書くようにしましょう。

分からない場合は係の方が親切に教えてくれます。

手続き自体がスームズに済みます。

国民年金保険料を学生が免除する手続きに必要な書類

国民年金保険料を学生が免除する手続きには次の書類が必要になります。

国民年金保険料学生納付特例申請書

・年金手帳もしくは基礎年金番号通知書

・学生であること、もしくは学生であったことが分かる書類

・退職(失業)した方が申請を行うときは、退職(失業)したことを確認できる書類(退職者のみ)

学生であることが分かる書類とは?

在学中の学生の場合は、在学証明書(もしくは在籍証明書)の原本、もしくは学生証の写しでOKです。

学生証の写しを添付する場合の注意点としては、裏面をチェックすることです。

次の項目が記載されている場合は、裏面もコピーしておいてください。

・有効期限

・学年

・入学年月日

学生であったことが分かる書類とは?

在学証明書(もしくは在学証明書)の原本があればOKです。

通学していた学校で取得することができるので、問い合わせてみてください。

ただし各種学校(※)は、修業年限が1年以上の過程に在学していることを証明する書類が必要です。

正直、よく分からない場合は、役所に問い合わせた方が良いでしょう。

(※)国民年金法施行規則第77条の6第1号「学校教育法第134条第1項に規定する各種学校(修業年月が1年以上である過程に限る)」

国民年金保険料を学生が免除するときの4つの注意点

学生納付特例制度の手続きを行う場合には、いくつか注意事項があります。

その中でも特に注意した方がいい4つの注意点を挙げていきます。

以下の注意点を確認の上、免除を受けるようにしましょう。

国民年金保険料未納には2年の時効がある

もし現在学生で、もしくは学生だった人で、国民年金保険料を納付していない人は2年を遡って免除申請の手続きをすることができます。

2年を過ぎている場合には、納付期限が切れているので、納付できませんので、その分、将来もらえる年金が減るというわけです。

前年度(または前々年度)の課税所得が118万円より多い学生は市区町村民税の申告が必要

前年度または前々年度の課税所得が118万円より多い学生は市区町村民税の申告が必要です。

申告している場合や、課税所得が118万円以下の場合は、、国民年金保険料学生特例申請書の「前年度所得」の欄の該当する回答に○をつければ OKです。

催促状が届く場合がある

国民年金保険料の免除手続きをしてから、申請が通るまでに2〜3ヶ月かかります。

その間は、システム上は「国民年金保険料を未納状態」なので、催促状が届いてしまう場合があります。

その場合は、慌てずに、「そういうときがある」と知っておけば焦る必要はありません。

どうしても心配な場合は、提出した役所に問い合わせてみてください。

学生の間は毎年免除の手続きが必要である

一度、国民年金保険料の免除手続きをしたら、在学中はずっと有効というわけではありません。毎年、免除手続きが必要です。忘れないようにしましょう。

ただ、通常の学生(4年制大学)の場合、2年目以降は往復ハガキが送られてきて、そこに継続するか記入して、ポストに投函するだけで更新できる場合もあります。

市町村によって更新方法が異なります。

まとめ

国民年金保険料の学生の免除手続きについてまとめてみました。

「いちいち書類を集めたり、役所に行くの面倒くさい」と思った方もいるかもしれません。

しかし、手続き自体はやってみるとそこまで面倒ではありませんし、役所の方に聞けば優しく教えてくれます。

反対に、手続きをしないと毎年多くの税金を納めないといけないことになります。

また、高校を卒業したてで、これらの手続きをする必要があること自体知らない人がいるかもしれません。

周りに知らない人がいたらぜひ教えてあげてください。

また、お互いに情報共有することでスムーズに手続きを済ませることができます。