ryosukelog

〜より快適な生活を求めて〜

大学生の間でモニターバイトが人気沸騰!その理由とは?

f:id:khrrtrrt:20200227230747p:plain

こんにちは。

みなさん、「モニターバイト」ってご存知ですか?

知らない方も多いと思いますが、モニターバイトは、当サイトで紹介している在宅バイトと系統は同じです。

それでは、具体的にモニターバイトの内容を紹介していきます。

モニターバイトとは?

モニターバイトの仕事内容は非常に単純です。

モニター(体験)してアンケートを書いて報酬を得る!

ただそれだけです。

モニターバイトは、アンケート形式が多いので在宅バイトと同様に自分の予定に合わせて稼げるのが最大の利点です。

つまり授業の合間やちょっとした電車の待ち時間でもバイトをすることができることから大学生や高校生などの学生に人気が出ているのです。

また、モニターバイトは、大きく分けて2つの形態があります。それが以下の2つです。

 ・飲食店やエステなどのサービスを覆面調査

 ・商品レビュー

飲食店やエステなどのサービスを覆面調査

飲食店やエステなどに訪れて、決められたサービスを受けてその感想をアンケートとして提出します。

このとき、案件によっては、決められた金額内で自由にサービスを選べる場合もあります。

美味しい料理や高級エステのサービスを受けて報酬がもらえるのは、モニターバイトだけです。

普通はバイトしているお店でしか賄いやサービスは受けることができません。

しかしモニターバイトなら自分の行きたいお店を選んでさまざまなサービスを受けることができます。

行動範囲も広がりますし、気に入ったお店があればリピーターになるのも良いでしょう。

報酬は給料としてもらえる場合もありますが、サービスに対するキャッシュバックということもありますので要チェックです。

また、お店に向かうときの交通費の有無は必ず確認しましょう。

商品レビュー 

商品レビューはその商品を継続的に使用したその結果を報告するのが仕事です。

使用する期間は商品・ジャンルによって様々ですので、色々な商品をチェックしてみましょう。

例えば、『化粧品レビュー1ヶ月』なら、1ヶ月その化粧品を無料で使うことができるうえ、今後自分が使う化粧品の参考にすることができます。

こちらは商品が自宅に届く場合と会場まで出向く場合の2パターンがあります。

自宅に届くケースだと楽なのですが、会場まで出向くケースもあるので、その場合は通勤にかかる時間や交通費も考慮して仕事を選ぶようにしましょう。

モニターバイトはどこから探せば良いの?

モニターバイトは様々な商品やサービスをお得に得ることができる上に、家や学校の近くなど自分で働く場所を選べることが学生の人気に繋がっているようです。

さて、モニターバイトのことはだいたいわかりましたが、どの会社がおすすめなんでしょうか?

ここから私がおすすめする2つのモニターバイトを紹介します。もちろん全て無料で利用することができます。

圧倒的依頼件数、会員数を誇る飲食系モニターバイト「ファンくる」がおすすめ

 

ファンくるの最大の特徴はとにかく最大手のモニターバイトサイトであるということです。

会員数60万人

掲載モニター件数5000件以上

の国内No.1モニターポータルサイトです。

約3000店舗の飲食店から自分の最寄りのお店を探してみましょう。

『ファンくる』はクーポンサイト以上の高割引が体験できることでも非常に人気があります。実際にHPを見てもらえばわかりますが、モニター実績による割引率は非常に高いです。

その還元率は飲食代の50〜100%と、普通に食事をするときの2倍以上お得になります。美味しい料理を格安で食べる最も手軽な方法です。

1回あたりの平均ポイントバックは3000円です。これだけでほぼ1回分の食事が賄えていることがわかると思います。

一歩も動きたくない方はこちら!アンケートモニターの王道「マクロミルモニタ」がおすすめ

 

こちらのサイトは、とにかくたくさんアンケートに回答してポイントを得ることになります。

10問〜100門のアンケートに答えることになります。形式は選択式と記入式の2通りです。

アンケートの種類は以下のように多種多様です。

 ・商品評価レビュー

 ・日記形式アンケート(毎日アンケートを回答)

 ・インタビュー調査

 ・会場調査

 ・モバイルアンケート

この中で自分に合ったものを見つけましょう。

さらに、アンケートの内容もとてもたくさん種類があります。

 ・サンプル調査

 ・旅行

 ・美容

 ・私生活

 ・モバイル

これはほんの一部です。

たくさんあるアンケートの中から自分の答えやすいものを選んで、その仕事から始めて見ましょう。

2つのサイトはどう使い分けたらいいの?

基本的に、学生の皆さんはモニターバイトをしたことがない人ばかりです。

最初は、自分の適したサイトを探すためにも上記2つのサイトで色々試すのが最も効率的です。

サイトの使い勝手や仕事内容がある程度分かってから1つのサイトに絞れば大丈夫です。

仕事の量も地域差がありますし、地方だと2つのサイトを使い分けた方が仕事は圧倒的に探しやすいです。

特に、『マクロミル』は登録しておけば、メールで仕事依頼が来るので基本的に放置で大丈夫です。

最初の登録が少しめんどくさいと感じるかもしれません。

しかし、1つ1つのサイトを吟味しても、結局どのサイトが良いがわからなかったら時間の無駄になってしまいます。

たいてい使ってみないと自分に合うかどうかわかりません。

登録自体も簡単に済みますし、最初のうちは色々試してみて合わないと思ったものは使うのをやめましょう。

気軽に辞めることができるののもモニターバイトの利点の1つです。この利点もどんどん活用するべきです。

下記HPのURLから簡単に登録することができます。気になったらモニターバイトから登録してみましょう。 

『ファンくる』↓ ↓ ↓

マクロミルモニタ』↓ ↓ ↓  

アンケートモニターバイトを行う際の注意点

最後に、モニターバイトにおける絶対遵守のルールがあるので覚えておいてください。

それは、絶対に「嘘」は書いてはいけないということです。

例えば事前調査で「未婚」を選んでいたのに、アンケートでは「既婚」として答えた、などもってのほかです。

嘘が明るみになると、信用を失ってしまい仕事を依頼されなくなります。

基本的な個人情報に影響を与える変化があったら必ず更新するようにしましょう。

モニタ登録をすると専用ページが開設され、アンケートに参加することができます。

登録情報(性別・年齢・職業など)や事前調査の結果をもとに、アンケート依頼メールが送られてきます。ですので、自分から仕事を探す手間を省くことができます。

もちろん、事前に個人情報は登録済みなので、アンケートごとに登録する必要はありません。

最近はスマホが流通し、Web上で仕事をするスタイルが主流になりつつあります。

この機会にスマホを使ってモニターバイトに挑戦してみましょう。