ryosukelog

〜より快適な生活を求めて〜

学生のおすすめ副業!在宅ワークのメリット・デメリット

f:id:khrrtrrt:20200226232145p:plain
こんにちは。

突然ですが、在宅ワークと聞いてどのようなイメージでしょうか。

学生にとって、在宅ワークは主婦や時間の空いている社会人がする仕事というイメージが強いようです。

しかし、最近では学生の間でもじわじわと在宅ワークが流行りつつあります。

もちろん在宅ワークは、主婦が育児や家事の合間を使って稼ぐスタイルが一般的です。

しかし、ブラックバイトの影響で人間関係の煩わしさからバイトをする学生が減りつつある上に、「もっと勉強やサークルなど自分の時間を自由に使いたい」

という学生も増えています。

さらにスマホの普及により自由にバイト時間を調整できる在宅ワークが学生の人気を集めています。

在宅ワークのメリット

自由な仕事スタイル

在宅ワークは、個人のスタイルに合わせて仕事をすることができます。

お店で働く場合、その仕事量や仕事内容は雇用主が決定するので、自分のやりたくない仕事であっても頼まれたらやらなければなりません。

しかし、在宅ワークなら仕事量や仕事内容は自分で決定することができます。一度やってみてやりたくない仕事なら、今後やらなければ良いのです。

また、サークルや勉強で忙しいときには、誰にも気を使うことなく仕事の量を減らすことができます。

逆に仕事に慣れれば、仕事量を増やして多く稼ぐこともできます。

さらに、場所を問わない在宅ワークは、引越しして住所が変わっても仕事は続けることができます。

学生期間中に一人暮らしを始めたとしても、そのまま継続して仕事することができるのです。

人間関係で悩まない

バイト先に行くとたいていソリの合わない先輩や性格の悪い上司がいます。

しかし、在宅ワークなら仕事はWeb上か郵便で届くだけなので、人と関わることはありません。

もちろん、電話等のやり取りをする可能性はありますが。それを踏まえても、バイトで嫌な思いをすることは断然少なくなります。

在宅ワークのデメリット

自己管理ができないとダメ

バイトと言っても仕事なので、企業に提示された納期は必ず守らなければなりません。

仕事をするタイミングはいつでも良いからと納期ギリギリまで何もしていないと納期に間に合わない可能性もあります。

また、納期ギリギリだと当然仕事は適当になってしまうので、仕事の品質低下は避けられません。

請け負った仕事をしっかり完遂しないと、新しい仕事の依頼が来なくなることもあります。

ちゃんとスケジュールを立てて仕事をこなせる方でないと、辛い思いをすることになるでしょう。

体調が悪くても納期は必ず守らないといけない点も覚えておく必要があります。

慣れるまでが大変

在宅ワークは、仕事の単価が安いです。アンケートや簡単なレポート提出で数十円〜数百円が相場です。

通常のバイトと違い、給料は出来高制です。

最初は仕事の要領をつかめず、無駄に時間がかかってしまい、結局時給に換算すると給料が安くなる場合もあります。

慣れれば早くこなせるようになるので、その分仕事量を増やして時給を高くすることができます。

地道にコツコツと続けることがこの仕事で稼ぐポイントです。

それでは、在宅ワークをしたことない学生はどの在宅ワークを選べば良いのでしょうか。

インターネット上には在宅ワークを提供するサイトがたくさんあるので迷ってしまいますよね。

ここでは、学生に特化したバイトサイトですので、学生が手頃のできるポイントサイトを紹介します。

今回2つのサイトを紹介しますが、現在1番おすすめできるポイントサイトはポイぷるです。まずはポイぷるをやってみて、合わない方は他のサイトを試してみると良いでしょう。

超おすすめポイントサイト ポイぷる

 ↓  ↓ ↓

おすすめポイント i-Say

 ↓  ↓ ↓

最後に。最初は思うようにできないかもしれませんが、コツコツやることが長続して稼ぐコツです。

地道に頑張ってください。必ず成果が出ます。